園児の声の軽減をしてくれる防音塀とは?

近年、都市型保育園や幼稚園では、園児たちの声が「騒音」として捉えられることがあり、近隣の方々の生活環境に影響を及ぼすことがあります。

 

しかし、私たちは園児に外でのびのびと遊んでもらい、近隣の方々にも気持ちよく過ごしてもらいたい。

 

そんな想いから「防音塀」を開発しました。

 

園内からは防音塀に囲まれているという閉塞感を無くし、園児たちがのびのびと自由に園庭で過ごせるように。

 

また外からは防音塀が閉鎖的な囲いとして見えずに、周辺の景観に違和感なく調和するようにデザインしました。

 

 

園児たちの声が「騒音」として捉えられてしまう近隣住民との問題を解決するために、

内からも外からも園と近隣住民が共生できるような当社の「防音塀」を取り入れてみてください。

 

騒音問題は解消され、園児たちがのびのびと過ごせる環境を提供します。

 

国産の合法伐採木材を使用しており、木は園児たちにも優しく、またCO2の削減やSDGsへの参画にもなる環境に配慮した当社自慢の商品です。

 

・檜 間伐材(ACQ)

檜間伐材は防腐・防蟻性能を持つ薬液を(水溶性木材保存剤)を加圧注入し乾燥させたもので、木材に塗布ではなく加圧注入をするため木材内部まで薬液が浸透し、防腐・防蟻効果が長持ちします。また、ヒ素やクロム化合物を含まない、JIS及びJAS規格の安全な防腐・防蟻剤となっています。間伐材を使用することで環境保全や林業の再生等に貢献することが可能となります。

 

・合法伐採木材の調達

檜 間伐材(ACQ)は合法伐採木材から調達しております。合法伐採木材とは、森林関係の法令において合法的に伐採されたことが証明された木材のことを指し、正しい手続きで生産された木材になります。港製器工業は「クリーンウッド法」に基づく、「第二種登録木材関連業者」に登録されております。

※登録番号 JPIC-CLW-Ⅱ-126号

 

補助金・助成金が活用できる場合がありますので、ご相談ください。